体力も能力も限界なのに、まだ働いている女のブログ
京都へは小学校の修学旅行以来、行ったことがないー。
うちの夫は私と出合った日本旅行で、23年前に行っている。。。。
(不公平だー。)

日本の象徴とも言える京都を桜の季節に旅してみたいというのが、
永らくの夢なのだが、桜の季節である4月初旬は毎年、1年で最も重要な会議がある為、
休みが取れないのだ。

その為、桜でないなら、紅葉でも?ってことで、
無理やり12月初旬に京都・大阪・奈良のご褒美旅行を企画した。
1年間しっかり働いたご褒美だー。
こんな風景を沢山見たいな。
「”ヒルトン大阪” ラウンジ ハッピーアワー」の画像検索結果

そのきっかけはヒルトンのタイムセールで宿泊費用が50%以下になったから。
税金、サービス、朝食込みで一室18800円。(室料は15000円)
京都・大阪・奈良へのアクセスが良いところはやっぱり大阪駅近辺と思い、
ヒルトン大阪なら、駅前なので、思い切って予約したのだ。
同時に航空券も確認したら、最寄の空港から乗り継ぎを入れて、関空まで14時間以内で、
一人63000円ほどの航空券があったので、決定したのだ。

フラッシュセールをやっていたとき、ヒルトン大阪の日本語HPへ行ってみたところ、
ヒルトン全体で出している金額よりも更に安いセールをしていたので、
大阪ヒルトンへ電話で予約をしたら、この値段で予約ができたのだ。
でも、予約して1ヶ月経っても宿泊料金の引き落としがない。
本当に1泊15000円で予約できたのかどうか、不安でヒルトン大阪へメールをしたところ、
もう直ぐ引き落としますとの返信。
でも不安に思っていた通り、引き落とされたのは16500円の普通の割引料金だった。
電話予約と料金が違うとメールしたところ、全額返金したあと、再度15000円の料金で引き落としますと。

でも、私のクレカは海外発行。
引き落としはユーロで行われ、その時の外為レートが適用される。
このために残念ながら1500円の差損が出た。

黙っていようかと思ったけど、それも何だかな~と思ったので差損発生をメールで知らせた。
すると直ぐにヒルトン大阪から、「通常はチェックイン時に空きがあれば行う、ゴールドメンバー向けの部屋のアップグレードを、先に確約します。エクゼクティブ・ツインを確保しましたので、
エクゼクティブ・フロアではお飲み物、軽食をお楽しみ頂けます。」との回答。
エクゼクティブ・フロアにアクセスできる様、ヒルトンのステータスをダイヤモンドにする為に、ebayで購入まで考えていたのだけど、その必要がなくなった。

更にチェックイン時にお願いしようとしていた12時頃のアーリーチェックインも駄目もとでお願いしてみたところ、「確約は致しかねますが、できるだけお部屋を準備する様に致します。」と。
欧州からの夜間フライトで朝、関空に到着するので、
早く部屋に入って、体を休めたかったのだー。
これで到着直後の予定は決定。

到着後、フィットネスセンターに併設の大浴場とジャクジーに入り、
その後ラウンジで軽食を取り、部屋で仮眠。
夕方前には起きて、ラウンジのハッピーアワーに行き、乾杯してから、
梅田丸ビルの行きたかったたこ焼レストランへ行くっていう、結構細かい予定を妄想済み。

sDSC_2979.jpg
これはお借りしたエクゼクティブツインの部屋の写真。
障子がはめ込まれた窓が和風で嬉しい。窓際のソファも。
もし、もっとお金持ちなら和風旅館に10泊したいぐらいなんだ。
この部屋でも週末がかかると、通常料金は税・サ込みだと40573円。
ひえぇ~~~。とっても泊まれる値段じゃない。大阪駅前だしねー。
それが18800円程度だから、うちでも何とか泊まれるってこと。

「ヒルトン大阪 フィットネスセンター サウナ 浴場」の画像検索結果
窓もない、こんな浴場らしいけど、12時間・徹夜フライトの後、足を伸ばして入れる浴場があるのは、海外生活者に取っては本当に有難いのです。
部屋のバスタブとはやっぱり全然開放感が違うから。
こんなに小さくても、この浴場があったので、ヒルトン大阪に決定したほど。


ジャクジーもあるそうだけど、プールエリアなので水着着用だ。
これは利用するかどうか? 二人で一緒に入れるからいいかなー。
(私は朝・晩、大浴場を使うに決まっているけどね。笑。)

15時〜アフタヌーンティータイムとなります<br /><br />早速入り浸ることに<br /><br />
ヒルトン大阪のスウィーツは高レベルとのことで、楽しみ。
疲れたときにホテルから出ることなく、無料で軽食が取れるのは本当に助かるし、お得だ。
でも、実は日本のコンビニ和菓子のほうが全然楽しみなんだけど。

sGEDV1444.jpg
こんな大阪の夜景を見ながら、食前酒が楽しめるなんて最高~。
でも実は大阪デパ地下の食品や立ち飲み屋さんでの食事の方が全然楽しみなんだけど。

蛸之徹 マルビル店
大阪駅近く丸ビルにあるたこ焼屋さん。
タコが駄目な夫でも、たこ焼以外のメニューもあるし、ホテル近くだしってことで行きたいと思っている。到着日の日曜夜も開店していることもチェック済み。笑。


その後は早めに部屋へ帰り、翌日の京都への旅行の為にゆっくり眠る~。
私はその前にまた大浴場に行くと思うな~。(お風呂なんて好きじゃない夫は絶対行かない。)

こんな風に色々なことを頭の中でシュミレーションすることで、
既に旅行を楽しんでいるのは間違いなし。

それがあまりにも楽しくて、2ヵ月後でなく、1年2ヵ月後でもいいと思ってしまうぐらいだー。
さあ、次の妄想は京都旅行の予定を立てること。
楽しみ~。

さあ、でもそんなことばかりしていないで、土曜日のお決まりのアパートの掃除とスーパーへの買い物は早く済ませなくちゃ。

今日は夕方、ハリソンフォードの新作SF映画Blade Runner 2049を観に行く。
Blade Runner 2049 Poster
不朽の名作である前作のBlade runnerを超えるとは思えないけど、それでも最新のSFX技術で作られている新作は楽しみでしょうがない。IMDBの評価も8.8と高いしー。

さ、お掃除から始めよう。





スポンサーサイト

【2017/10/07 20:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


Re: タイトルなし
Sara
ありがとうございます~。

はい、今から見てるだけで体重が増えそうなほどです。
プランを立てるのが大好きで、お店や見所を調べるのも大好きなので、
出発までの2ヶ月を充分に楽しみたいと思っています。

Padda.O.pakuさんはお仕事が今年一杯、お忙しいと言われてましたから、
年内の京都旅行は難しいでしょうか。
それでもお友達と早く行かれますように。

北海道、行ったことがないので、行ってみたいところです!
どうも、今住んでいるところと似たところが多そうなのですけど。
緯度的には樺太辺りなので、ずっとこちらの方が北なのですが、
気候や名産品(じゃがいも、乳製品、ビール)が似ているな~と。
北海道の方が間違いなく優れているのは、
お米も魚介類も美味しいってことですねー。

ありがとうございます。
いつかきっと、北海道にも行きたいと思います!

コメントを閉じる▲
絶対絶命トラブルから回復して、無理やり取った4連休だけど、
お天気はずっと雨が降りそうで降らない様なすっきりしない、嫌な感じの4日間だった。

とにかく疲れをリセットしたい。
(リセットが流行り言葉になっているけれども、ソフトウェアじゃあるまいしリセットなんてそう簡単ではないなー。)
それが一番の目的だった4連休、成果はというと、
まずまずだったと思う。

毎日8時間以上眠ったし、
冬用の小型ご近所買い物バッグも買った。
(性懲りも無く隣国のアウトレットへ行って、以前に欲しかった形のバッグを購入。)

bag201709.jpg 

切りっ放しな感じが、前に見たときに気になっていたのだけど、好きな色が無くてその時は見送った。
今回は一番無難な黒があったので、それにモフモフもどきのキーフォルダーを付けて購入。
本当はMulberryにもっと気に入ったバッグを見つけたのだけど、お値段は4倍で、手が出なかった。
週末にスーパーへ行ったり、その辺のレストランへ行くときにちょこっと持つバッグにそんなにお金をかけられないよー。
バッグの蓋もないのだけど、中にファスナー付きの仕切りがあるので、お財布はその中、仕切りの内側へは携帯を入れれば良いと思ってる。

この週末、もう一つちょっと嬉しかったのが、6月に泊まったソマベイのホテルKempinskiの無料会員になっておいたのだが、そのグループ系列Global Hotel Allianceから会員ステータス更新の連絡があり、14泊したのでプラチナ会員になったとのメールが来たこと。

12月に大阪ヒルトンに泊まるのだが、何とかこの資格を有効活用できないものかと調べたら、ステータスマッチを申請すると、現在はヒルトンのゴールド会員なのだが、それが90日間限定だけど、ダイヤモンドに上がるというもの。
これだと、部屋のアップグレードがスイートを含むことにもなるし、エクゼクティブラウンジへのアクセスも無料で可能になる。
エクゼクティブラウンジへのアクセスができると、1日中ソフトドリンクは無料になるし、アフタヌーンティー、イブニングアワーの飲食などが出来て、疲れてホテルから出たくない時等とても便利なのだ。

ヒルトンのクレカを持っているので、ゴールド会員がデフォルトなのだけど、これだとラウンジへのアクセスが必ず可能ではないので、今回はebayでダイアモンドステータス購入も考えていたのだ。
大した金額ではないのだけど、確実に購入できるかどうかなど、心配だったけど、無料で短期間でもダイヤモンドにステータスが上がるのは嬉しい。

2013年にバンコクコンラッドへ行って以来、ゴールド会員でずっと良い待遇で気分良く各地を旅行できている。私は年会費が58ユーロでクレカの会員だけど、日本でも年会費8000円ぐらいで住友VISAゴールドクレジットカードを作ればこの特典が付いてくるらしい。

同伴者は宿泊無料、朝食も二人まで無料というのが一番大きなメリット。
ヒルトンの朝食は安くても2000円/人はするので、2泊すれば年会費の元が取れてしまう。
しかも、ヒルトンは欧州では3つ星ホテルに毛の生えた程度のところもあり、それほど高くない。
特に世界的な観光地だったりすると、却って安いぐらい。(フィレンツェ、ブリュッセル等)
そして大抵、エクゼクティブフロアにアップグレードして貰えるので、とてもお得。

そんなこんなで、良く寝たり、大阪旅行の計画を立てたり、買い物に行ったりして過ぎた4日間。
明日からまた3日間頑張れば、週末だー。
疲れはリセットできたとは思えないけれど、サラリーマンを続けて行くには、
働きながら疲れを取ることができないと生き延びていけないのかも。

さ、気分を少し引き締めて、明日からまたダイエット開始ー。









 

【2017/10/03 23:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
やっと週末。本当に、やっと、やっとまともな週末だ。

今回の展示会での仕事後、信じられないことが起きた。
展示会でのデータ収集が終わり、撮影担当者と二人で夕方遅くに帰途についた。
ホテルの部屋はもう1泊分予約されていたので、宿泊して、翌朝、帰宅することもできたのだが、
二人とも、一刻も早く帰宅したくて無理をした。
300Km離れた展示会場から自宅まで車で3時間、仕事の後に担当者の運転で飛ばした。

私のアパートまで送ってもらい、20分ほど離れた隣町へ彼は帰った。
その時、夜10時。
彼が自宅に着いたのは10時半頃だろう。
疲れていたことは間違いない、だが、彼は自分が住む通りがとても安全な通りだと豪語していた。
そして機材は車に積まれたまま、外から丸見えで社内に残された。
(機材用バッグには入っていたけど)
その車は小型社用車で、高級車ではない。普通、狙われる車種ではない。
その後部窓ガラスを割られ、4泊して必死に取材し撮影したデータが入った
PCと機材が盗まれた。バックアップデータごと、そっくり。

翌朝、社用車で出勤しようとした彼が見つけたのだ。
警察には届けたが、ごく普通にある盗難事件として扱われ、まず盗難されたものが戻ることはない。

出張前に機材を会社で社用車に積んだ後、車内が見えて不安だった私は、
車内の機材をシートで覆って隠した。
その作業をしている私を見て、彼は神経質すぎると笑っていた。
「何度も車のキーを掛け忘れていても、何も盗られたことがない、安全な通りだから。」と言って。

出発前は機材が覆われていたからか、車の盗難は起こらず、
5日間の汗の結晶であるデータの詰まった機材はあっさり盗難に遭い、失われた。

問題はデータ。
展示会の記録としても、この後の販促用としても、なくてはならない。
死ぬほど疲れた体に鞭打って、再度、展示会場へ出張し、データ収集を初めからやり直し。
考えるだけで目の前が真っ暗になり、自分の体力を考えると、悪夢としか思えなかった。

私自身も自分のPCを車から降ろさなかったのだから、非がないわけではないし、
私の責任部署なので、私の責任。
投げ出すわけには行かない。

300km東にある展示会場へ、2泊3日の再出張。
ビタミン剤、栄養ドリンクを多用し、
「考えない、考えない、目の前のことに集中!」と唱えながら。
先週も土曜日は午後まで仕事し、帰宅したのは夕方だった。
全データを失って、ほぼ、全ての仕事はやり直し。
今週はその仕事に忙殺された。
クタクタに疲れていても、毎日残業。

本当に疲れたー。
でもそれも来週末、発行物を出せば何とか終わる。

来週火曜日が祝日の為、今週末は4連休にすることにした。
お天気も悪そうなので、疲れをリセットする連休にしたいと思う。
でも生きてて良かった~と感じられる様な楽しいことも少しはしないと、
気力がやられているからね。。。

今月の週末出勤を合わせた残業時間は100時間を越えた。
自分の限界をはるかに超えている。
残業時間は全時間支払われるが、半分は税金・社会保障費で持っていかれる。
50時間も国の為に残業したことになるのだ。。。。
何だかやってらんない感で一杯だ。
今月の健康保険料だけで91000円。
累進なのだが、これが最高額で、これ以上は何千万円も収入があっても同じ。
それにしても高すぎませんかー。
と、昨日貰ったばかりの給与明細を見ながら、ため息だ。

さ、4連休、何か楽しいことも絶対にしょう!









【2017/09/30 18:05】 | 未分類
トラックバック(0) |


Padda.O.paku
ひどすぎます。本当にひどい目にあいましたね。

お疲れさまでした。

とにかく身体を休めてください。

Re: Padda.O.paku さん
Sara
Padda.O.paku さん、いつもありがとうございます。

もう今回ばかりは絶対絶命(笑)と思いましたー。
更に普段から皮肉満載の日本人上司に再撮影を思い切り阻まれて、
バックヤードでとりみだして涙が止まらなくなってしまったり。。。。

でも現地人はマーケ女を除いては、全員が優しく協力的で、助かりました。
マーケ女はこんなときまで妨害的行為をして見せて、
人格が歪んでいるのを再確認できました。。。。

こういうことがあると、人の性格が見えてしまうものですね。

安全と思っていたこの国が、全く安全でなくなっていることを認識する良い機会でした。
肉体的には誰も傷つかなかったことだけが、せめてもの救いでした。

コメント、いつも本当にありがとうございます。


コメントを閉じる▲
いよいよ来週木曜日からは、展示会場へ出張しての仕事が始まる。
来週の土日はその出張先で休日出勤となる。

今回、私の部署では前回担当していた仕事をマーケに奪われたので、
少しゆとりがあるぐらいだ。
それは5年ほど前に私が発案して初めた"電子掲示板"のデータ作成なのだが、
それを技術系の私達の部署から取り上げ、マーケで中身のないコンテンツに仕上げる様だ。
正にオワコンで、意味のないものに成り下がる。。。。

しかし、うちの欧州人・日本人部長2人がそれを承知で私達の手からその仕事をマーケへ渡したのだから、
もう私が考えることではない。
多分、誰も何も言わず、それで良しとなるのだろう。
そうだとしたら、私達がした苦労は何だったのかーと思うけど。。。
女王陛下が指洗い用のカップから水を飲んだのだから、それで良いのだろうか?

今日は日本人出向者がガイドになり、本社からの応援部隊を連れて、
この国の首都へ1日観光旅行に行くことになっていた。
展示会場から首都までは特急列車で2時間。
10人分の指定席券も買ってあったが。。。。

会場での準備が遅れ、結局、今日も全員会場で働くことになった。
一人7000円ほどの列車代金は、返金もされない。

この1日首都旅行は、私もプランを立てたり、切符の手配を手伝ったりしたこともあり、
何だか申し訳ない気持ちで一杯。。。。
会期後にはサッカー日本代表選手が所属するプロサッカーの試合を観に行くことになっており、
それだけは実現して、必ず楽しいものになって欲しいなぁと思う。

さ、あと1日半。
仕事のことはなるべく考えない様にして、来週の為にしっかり休むのが私の週末のお仕事だ。

先週、また自宅で映画を観た。
"The street cat named Bob"
「The street cat named Bob」の画像検索結果

薬物中毒・ギター弾きで路上生活をしていた若者が野良猫と暮らすうちに、
猫を抱いて路上で歌う彼は有名になり。。。
英国での実話を元にしたお話。

もしこの猫に出会っていなかったら、彼は立ち直れて居ないかもと思うほどだ。
悲しいエンディングは不得意分野なのだけど、この映画は大丈夫だった。。
(ネタバレすみません。)

やっぱり、モフモフは大事ってことだよー。
さあ、今週は何を観ようかなぁ。













【2017/09/10 00:53】 | 未分類
トラックバック(0) |


Padda.O.paku
Saraさん

いよいよ始まりますね。
とにかくお身体に気をつけて、
できるだけ無理をしないようにしてくださいね。

無事に、そして早く終わってしまうことを祈っています!!


Re: ありがとうございます
Sara
あさっての朝、出発します。

きっと始まってしまえば、がーっと過ぎてしまうのではと思いますが、
それでも出来ませんでしたでは済まないので、
どうしても行く前から緊張してしまいます。

Padda.O.pakuさんもブログを更新されていないくらい、
お忙しいのかと、心配していました。
もしそうでしたら、
どうぞ、pakuさんもあまり無理をされませんように。

きっとお忙しいのに、私の出発前にコメントを下さるなんて、
本当にありがとうございます。うるっとしてしまいます。

お互いに、早く忙しい時期が過ぎて、
ホッとできると良いですねー。


コメントを閉じる▲
読んで頂くのもお恥ずかしい、自分の為の備忘録。

9月第3週から5泊の出張をする。

我が社の製品は大型なものが多く、自社のブース自体が広い。
慣れるまで何処に何があるか判らず、うろうろするぐらい。
そこで1日中、ほぼ立ちっ放しで記録を撮るのが私達の仕事。

そこで出張中に疲れて動けなくなるのを防ぎ、朝晩を過ごすホテルで、
しっかり体を休められるように、行く前の準備が大切。

まず朝。
着替えることなく、コーヒーを飲み、朝食を部屋で摂りたい。
その後、洗面してお化粧して着替えて、トイレも済ませて仕事場へ行きたいのだ。

ホテルのレストランで朝食を摂ると、人前に出るので、お化粧して着替えるのが先になる。
パジャマのままでコーヒー&朝食、そして気兼ねなく朝のトイレに行くことは、
1日のパフォーマンスを上げるのに、私の場合は必要なのだ。

そこで下のものを持っていく。
  • 湯沸かしポット (この国のホテルにはポットのないことが多い。)
  • コーヒーカップ(使い捨てできるものにしたい)
  • シリアルと牛乳
  • シリアル用ボールとスプーン (使い捨てできるものにしたい)

朝食を摂る代わりに朝食レストランで下のものを日中用に確保する。
  • ハム・チーズなどとバゲットでサンドイッチをつくる。(大きめのタッパを持参)
  • 林檎などの果物。

夕食は渡欧している本社の日本人社員達と行くこともあれば、
疲れていれば、部屋で一人で摂ることもある。
スーパーがホテルの近くにあるので、部屋で食べられるものを仕入れることもできるし、
なるべく人に気を遣わずに、仕事後の時間を過ごして、できれば10時過ぎには就寝。
部屋でゆっくり好きなお茶を飲み、タブレットで好きなものを観ながら体を休める。
それが大事なのだ。その為に必要なものは
  • 体に合ったパジャマ
  • 好きなお茶のティーバッグ
  • タブレットと充電器

朝の支度の為には
  • ホテルの鏡に張れる拡大鏡。変なお化粧をしっかり防がなくては(笑)
  • ヘアアイロン

そして日中、撮影の合間やちょっとだけ座りたいときのために購入した、
  • ポータブルチェア

重さ600g。
閉じるとステッキ状にフラットになる。
今回はこれを携帯するのだ。
チェアスツール三脚 
お年寄りが散歩に使ったり、日本では屋外スポーツの観戦に使われているらしい。
これで会場での仕事中、可能な限り座って、体力を温存したいと思うのだ。

再来週は週末も働く。
あー、早く10月にならないかなぁ。





【2017/09/03 18:15】 | 未分類
トラックバック(0) |